皆様からよくご相談頂くお困りごと
家の傾き・崖条例、悩みの多い崖地物件

  • 何社まわっても断られる
  • 仲介に出したが、3ヶ月以上経っても売れない
  • 家が傾いているので売れるか心配
  • 家が傾いていて賃貸入居がなく売却したい
  • 相続したが管理ができず困っている
  • 接道していないので建て替えできず引っ越したい
  • 崖条例のため擁壁工事をしようと思ったが
    高額で払えない
  • 擁壁修繕を巡った近隣苦情が入っている
  • 築40年以上、昭和56年以前の物件だからと断られる

どんな物件でもOKです!

トラブル不動産買取センター

トラブル込の物件もOK!

トラブル不動産買取センターでは崖地物件(土地の一部が崖や段になっている・崖が近くにある物件)に加えて、再建築不可物件や事故物件、共有持分物件などトラブルが発生している物件でも買取OK!
今現在問題が生じていたとしても構いません。
トラブル解消は弊社で行うので、皆様からは今の状態のまま買取致します。

即日現金お渡し!

トラブル不動産買取センターでは売買契約を締結いただきましたら、最短でその日のうちに買取代金をお支払いします
契約から入金までタイムラグが生じる買取会社が多い中、スピーディーなお支払いができることも当社がお客さまから選ばれる理由です。
すぐに物件を現金化したい方、急な入用でお困りの方も、ぜひご相談ください。

相続登記費用無料!

不動産を相続して売却する場合、相続登記を行って名義人を変更しなければいけません。
複雑な手続きが必要で、税金や司法書士への報酬などで数十万円もの費用がかかるケースもあります。
トラブル不動産買取センターでは司法書士とも提携しているため、相続登記手続きは無料でサポートいたします。相続物件に関してもご相談ください。

擁壁工事・残置物一切不要!

崖地物件を売却する際には擁壁工事(崖が崩れないようにするための工事)を行わなければいけません。
また、物件内の残置物(家具や家電など)を撤去する必要があります。
これらの作業は一般的に売り主が行わなければならず、業者に依頼すれば費用がかかります。
トラブル不動産買取センターでは擁壁工事や残置物撤去を弊社側で行います。
現状のまま物件をお譲りください。

何より高価買取!包み隠さず理由を公開
企業努力を公開!貴方の「どうせ嘘…」を解消します

POINT1徹底したコストカット

物件の買取査定額を左右する要素として経費が挙げられます。
企業を運営するためには広告宣伝費などの経費がかかりますが、それを捻出するためにはどうしても物件を安く仕入れなければいけません。
特にテレビCMなどで派手に宣伝している会社ほど、その傾向が強いです。
トラブル不動産買取センターではインターネットで集客するなど広告宣伝費を極力抑えられるようコストカットを行っており、浮いた分を高価買取という形でお客さまに還元しています。

POINT2無駄な在庫化を徹底排除

多くの不動産会社では崖地物件などのトラブル不動産の取引きを避ける傾向があります。
どうしてもこうした物件は売れ残ってしまい、企業にとっては在庫リスクが高くなってしまうからです
トラブル不動産買取センターではお客さまからお譲りいただいた物件をリフォームや改修を行って転売するほか、賃貸物件やシェアハウス、保養所など、さまざまな用途に活用するため、物件が在庫化するリスクはほとんどありません。
どんな物件でも買い取ることができます。

POINT3「確実に売る」仕組みを確立

トラブル物件であっても価値があるものに生まれ変わらせれば売れるようになります
トラブル不動産買取センターにはお譲りいただいた物件を魅力的なものに蘇らせる物件再生技術があります。
さらにそれを売る独自の販売網もあるため、トラブル物件であっても確実に売却いただけます。
このノウハウとネットワークは、トラブル不動産を専門に扱ってきた当社ならでは。他社では決して真似できません。
こうした仕組みがあるからこそ、お客さまから高値で確実に物件を買取らせていただくことができるのです。

ご相談はこちら

お電話でのご相談

090-5724-3112

090-5724-3112

売却をお急ぎの方

080-4792-8546

080-4792-8546

買取可能な物件の一部をご紹介

道路の下に建っている

家が傾いている

接道義務を
満たしていない

私道を敷いて
敷地が狭くなった

眺望が良い崖地物件
なぜ買取を断られるの?

崖地物件は海や山が近くて眺望も良いため、一見すると高く売れるように思われます。
しかし、建物を建てる際に切土や盛土で造成されているため地盤沈下が起きやすく、家が傾く・災害などで地すべりが起きるなどのリスクがあるため、避けられる傾向があります。

また、崖地物件の所有者には「擁壁義務」が生じます。
崖が崩れないようコンクリート擁壁(斜面をコンクリートで覆うこと)など大規模な工事が必要で、数百万~数千万円ものコストがかかります
工事を巡って近隣住民とトラブルが発生するリスクも高いです。一般的な不動産会社では割に合わないため、買取自体を断るケースも少なくありません。

トラブル不動産買取センターでは前述のとおり物件を再生する独自のノウハウや活用する仕組みがあるため、崖地物件であっても問題なく買取ることができます

どんなトラブルが関係していてもOK!

心理的に嫌がられる条件がある

崖地物件に加えて事故物件(過去に物件内で自殺や他殺、孤独死などが発生した)、暴力団やカルト宗教団体など反社会勢力の拠点、墓地や火葬場など人の死に関わる施設などが近隣にある物件、過去に水害など災害の被害に遭ったことがある物件に関しても買取り可能です。
一般的にこうした物件は買い手にとって「怖い」「気味が悪い」という印象があり、忌避されがちです。
さらに崖地物件という複合的な問題も絡んでいれば断られる可能性は高いですが、トラブル不動産買取センターではさまざまな活用方法があるため、問題なく買い取らせていただきます。

建て替えできない再建築不可物件でもある

再建築不可物件とは建築基準法に適合せず、建て替えが許可されない状態にある物件のことを指します。
建築当時は問題なくても、その後法律が改正されて今の基準に当てはめると違反になってしまうケースが往々にしてあります。
再建築不可物件は築年数が古いため、資産価値が低く、建て替えなどの活用もできないことから、取り扱いたがらない不動産会社が大多数です。
実は崖地物件を調べてみたら再建築不可物件であることが判明するケースもよくあります。
弊社ではこのように複合トラブルを抱えている物件であっても買取実績が豊富にございますのでご安心ください。

他社に断られる

崖地物件、再建築不可物件、事故物件などのトラブル不動産は一般的な不動産会社からはどうしても避けられてしまう存在です。
どこの仲介・買取会社へ行っても断られる、二束三文でしか査定してもらえない、何ヶ月経っても買い手が現れないというケースがほとんどです。
こうした物件の売却こそトラブル不動産買取センターにご相談ください。
過去に20社以上不動産会社を回ってどこからも断られたという物件も、弊社では買い取らせていただいた実績もございます。
他社で断られ続けて辛い想いをされている方は、ぜひ私たちにご相談ください。

築40年以上(昭和56年以前)新耐震基準ではない

築40年以上経過した物件は極端に査定額が低くなり、買取を断られる可能性も高いです。
その理由は耐震基準にあります。
昭和56年に建築基準法が改正され、現在の耐震基準が設けられました。つまり、それ以前に建てられた物件に関しては耐震性能が不十分な可能性が高いのです。
耐震工事は大掛かりなものであり、さらに前述の擁壁工事もするとなると、とても採算が合いません。
弊社では自前の工事部門があるため、これらの工事を行っても十分に物件を活用できるから、築40年以上の物件であっても買取可能です。

海が見える物件はより高査定額!

そもそも一般的な不動産会社では崖地物件というだけで取引きを断られます
先ほどもご説明したとおり、崖地物件の所有者には擁壁義務が課せられるため、高額な擁壁工事や、場合によっては物件の地盤改良や基礎補強工事を行わなければいけません。
また、工事を行ったとしても災害リスクが高い立地には変わりがないので、地価が安くて販売額も小さくなってしまいます。

しかし、崖地物件はデメリットばかりではありません。
海や山が近いので眺望が良いというメリットがあります。
トラブル不動産買取センターには高い物件再生技術や独自の活用ノウハウがあります。
自前の工事部門があるので、工事も低コストで可能。崖地物件のデメリットを解消し、眺望が良いというメリットを最大限活かします。
特に鎌倉、藤沢、逗子、葉山、戸塚、湘南エリアで海が見える崖地物件に関してはどこよりも高値で買い取らせていただきます。

まずはお気軽にご相談ください

トラブル不動産買取センターはこれまで崖地物件をはじめ、さまざまな問題が生じている不動産を専門的に取り扱ってきました。
多くの方はトラブルが解決しない、どこに行っても断られるといった状況が続き、疲弊しきった表情をしながら藁をも掴む想いで弊社にお越しになります
「もう少し早く連絡をくれればそうならずに済んだのに……」と思うことも多々ありました。

私たちはトラブル不動産で困られている方の最後の砦でありたいと考えております。
「なんとか助けたい」という想いで日々お客さまに向き合っております。
長く頭を悩ませてきたトラブルから開放され、新しいスタートを切ってみませんか?
まずは一人で抱え込まず、私たちにご相談ください。
きっとお力になれるはずです。

ご相談はこちら

まずはメールでご相談・査定依頼

ご相談専門ダイヤル 090-5724-3112090-5724-3112

受付時間 平日9:00~18:00(定休日 土日祝)

売却をお急ぎの方 080-4792-8546080-4792-8546

仲介業者からの査定依頼はお断りしております。
商品化した後、物件の販売時にご協力宜しくお願い致します。

  • 専門チーム紹介
  • 対象エリア

会社概要

トラブル不動産
買取センター

住所 〒248-0036
神奈川県鎌倉市手広2-20-19

TEL / 090-5724-3112090-5724-3112

会社概要

問い合わせ