皆様からよくご相談頂くお困りごと
~訳ありの事故物件~

  • 何社まわっても断られる
  • 離婚問題で疎遠となり話し合いができない
  • 共有者の親族や兄弟と意見が合わない
  • 共有者の親の愛人に占拠されている
  • 共有持分の持ち主が行方不明で連絡が取れない
  • 共有者の一人が勝手に住み着いて出ていかない
  • とにかく自分の持分だけは早く現金化したい
  • 離婚相手のローン支払いが滞り、一刻も早く売却したい
  • 家賃の取り分が不平等なので売却したい
  • 築40年以上、昭和56年以前の物件だからと断られる

どんな物件でもOKです!

トラブル不動産買取センター

トラブル込の物件もOK!

トラブル不動産買取センターでは共有持分物件(複数人に所有権がある物件)はもちろん、さまざまなトラブル不動産が買取り可能です。
住宅ローンが残っている自宅、住民が退去してくれない賃貸物件なども、トラブルを解決した上で買取らせていただきます。「揉めていて物件を売りたくても売れない」「まずトラブルを解決したい」という方は私たちにご相談ください。

即日現金お渡し!

トラブル不動産買取センターでは1億円までなら最短で契約当日に買取代金をお支払いします。入金をおまたせするようなことはありません。
すぐに物件を現金化し、新たなスタートを切っていただけます。物を買ったらその場で代金を支払うのは当たり前のことですが、それができていない業者も少なくありません。弊社では誠実に対応いたします。

弁護士費用無料!

物件に生じたトラブルの解決を弁護士に依頼すると高額な費用が発生します。相談料、着手金、日当、成功報酬などで数十万~数百万円が必要です。
トラブル不動産買取センターではトラブル不動産のプロと弁護士がチームを組んで対応していますので、弁護士費用は無料です。ご自身で弁護士を雇ってトラブルを解決する必要はありません。

相続登記費用無料!

相続した不動産は相続登記手続きを行って名義人を変更しなければいけません。こちらに関しても司法書士への報酬や税金、登記手数料などで十数万円の費用が発生する可能性があります。
トラブル不動産買取センターでは司法書士とも提携しているので、相続登記費用に関しても無料です。煩雑な手続きも司法書士がしっかりサポートいたします。

実は他の共有者に知られず 自分の持分「だけ」を売ることができる!

夫婦間

兄弟・親族間

共有持分物件とは夫婦や家族、親族など複数人で所有している状態にある不動産を指します。こうした物件は「勝手に売れない」「売却するには共有者の同意を得なければいけない」と思われがちですが、実は必ずしもそうとは限りません。

家族間で意見が合わない、パートナーと離婚したあるいは離婚協議中や別居状態にあるなど不仲で連絡が取れない、疎遠だった親族がついに音信不通になってしまったなど、共同名義人の同意が得られない場合でも、自分の持分だけを売却することは可能です。共有者に知られずに物件を現金化することもできます。

何より高価買取!包み隠さず理由を公開
~企業努力を公開!
貴方の「どうせ嘘…」を解消します~

POINT1

徹底したコストカット

企業を運営するためにはさまざまなコストがかかり、それを賄うためには物件を安く買い叩き、高く売りさばかなければいけません。とりわけテレビCMや雑誌、チラシなど派手に宣伝している会社ほど、その傾向があります。

トラブル不動産買取センターでは宣伝広告費など物件の買取に関係ない経費を極力抑えてコストカットしているから、高値での物件買取りが可能なのです。

POINT2

解決力の高い「専門家チーム」

トラブル不動産買取センターではトラブルが発生している物件を数多く扱ってきたプロや不動産に強い弁護士、税理士などの専門家がチームを組んでトラブルを解決しているので、物件が不良在庫になることはありません。
また、可能な限り穏便な手段でトラブルを解決するので、お客さまが売却後にトラブルに巻き込まれたり損失を被ったりといったリスクも最小限です。確実に・安全に物件を売却いただけます。

POINT3

「確実に売る」仕組みを確立

トラブル不動産であってもトラブルや人が買いたがらない要素さえ取り除けば、必ず売れます。トラブル不動産買取センターではお客さまから物件を買い取った後はリフォームやリノベーションをして転売しています。
また、それ以外にも賃貸に出す、企業の保養所にするなど、さまざまな方法で活用します。トラブル不動産を価値ある物件に蘇らせる再生技術と着実に売れる販売網、活用ノウハウがあり、どんな物件でも収益化ができるからこそ、高価買取が可能なのです。

ご相談はこちら

お電話でのご相談

090-5724-3112

090-5724-3112

売却をお急ぎの方

080-4792-8546

080-4792-8546

住宅ローン滞納中だけど大丈夫?

弊社によくいただくご相談で住宅ローンの滞納に関するものが挙げられます。離婚後にご自身が購入された自宅に住んでローンも支払っていたものの、数年~十数年後に生活が困窮して返済ができなくなってしまったというケースが非常に多いです。
ローンを滞納し続けると、やがて不動産が裁判所によって差し押さえとなり、競売にかけられてしまうという事態に陥ります。競売での売却益でローンを返済することになりますが、相場よりも安値でしか売れず、結局完済できずに借金地獄に陥るケースが大多数です。

物件を任意売却(債権者の同意を得て物件を売ること)すればまた助かる道があります。もちろん、トラブル不動産買取センターでも対応しております。ただし、競売にかけられてしまうとアウトなので、ローン滞納で困っている方はすぐにご連絡ください。

どんなトラブルが関係していてもOK!

兄弟・親戚、親の愛人もしくは離婚相手と揉めている

相続について兄弟や親戚、親の愛人と揉めている、あるいは離婚協議中でご自宅の所有権についてパートナーと揉めているといったトラブルが発生している物件の買取もお任せください。弁護士を立てて係争をしている物件も対応可能です。弁護士費用は無料。
さらに、相続登記手続きに関しても弊社で無料サポートいたします。トラブル不動産のプロが円滑にトラブルを解決し、物件の高価買取を実現いたします。揉めていて物件を売りたくても売れない、すぐに物件を現金化したいという方はぜひご相談ください。

建て替えできない再建築不可物件でもある

特に実家を相続した場合、それが再建築不可物件(現行の建築基準法に合致しないため建て替えが許可されない物件)であるケースも少なくありません。こうした物件は極端に買い手が見つかりにくくなります。
また、さらに事故物件(過去に人が自殺や他殺、孤独死などで亡くなった事実がある物件)であるケースもあります。親御さんが実家で孤独死されて相続に関して兄弟・親族と揉めていて、さらにそれが再建築不可物件ともなると、売却するのは至難の業です。
トラブル不動産買取センターではそういった物件の買取実績も豊富なので安心してお任せいただけます。

他社に断られる

共有持分物件、トラブルが発生している物件、あるいは上記のような再建築不可物件や事故物件は売れにくいため、一般的な不動産仲介会社や買取会社は取引きを避ける傾向があります。仮に取り扱ってくれたとしてもなかなか買い手が見つからなかったり、二束三文で買い叩かれたりといった可能性が非常に高いです。
トラブル不動産買取センターは他社が取り扱わないような物件、仲介に出しても3ヶ月以上売れなかったような物件に関しても好条件で買い取らせていただきます。不動産会社20件以上を回ってすべてに断られたような物件であっても買取った実績がございます。
どこに行っても断られる・買い手がなかなか見つからない物件についてもご相談ください。

築40年以上(昭和56年以前)新耐震基準ではない

これも古い実家の相続について兄弟・親族で揉めているようなケースで多く見られるパターンです。築40年以上、昭和56年以前の建物は現在の耐震基準(いわゆる新耐震基準)で建てられていません。
耐震性能が劣るため、新耐震基準を満たすためには大掛かりな改修工事を行う必要があります。これがネックで買取を断られるケースが多いのです。
トラブル不動産買取センターでは自社に工事部門があり、業者に改修工事を依頼するよりも安価に施工することができます。そのため、築古物件であっても問題なく買取ることが可能です。

海が見える物件はより高査定額!

トラブル不動産であっても、その物件に付加価値があれば高値で売れる可能性は十分にあります。
たとえば、鎌倉、藤沢、逗子、葉山、戸塚、湘南などにある海が見える物件はリゾート需要が非常に高く、住居、別荘、ホテル・旅館、企業の保養所など、さまざまな用途に活用できます。

特にトラブル不動産買取センターではトラブル不動産を魅力ある物件に蘇らせ、確実に活用するという、他社には真似できないノウハウがあるため、こうした海が見える物件は特に好条件で買取らせていただきます。
別荘、ご自宅、賃貸物件など種別は問いません。海が見える物件を相続した、離婚や相続争いで揉めている、他社では売れなかった、トラブルが発生して手放したいという方はぜひ弊社にご相談ください。

まずはお気軽にご相談ください

私たちはこれまで共有持分物件を含め数々のトラブル不動産の買取に携わってきました。その過程で仲が良かった兄弟や親族が相続について争っている、一度は夫婦になったのに離婚で自宅の所有権を巡って揉めている、あるいは売ろうにも売れず借金だけが膨らんでいくといった光景を幾度となく見てきました。
「もう少し早く相談してくれれば、こんなに泥沼化しなかったのに……」と思ったことも少なくありません。

「不動産に関するトラブルを円満に解決したい」「物件を早く現金化したい」という方は、ぜひ私たちにご相談ください。トラブル不動産のプロをはじめ、弁護士や司法書士、税理士などの専門家がチームとなって対応しますので、きっとお力になれるはずです。

ご相談はこちら

まずはメールでご相談・査定依頼

ご相談専門ダイヤル 090-5724-3112090-5724-3112

受付時間 平日9:00~18:00(定休日 土日祝)

売却をお急ぎの方 080-4792-8546080-4792-8546

仲介業者からの査定依頼はお断りしております。
商品化した後、物件の販売時にご協力宜しくお願い致します。

  • 専門チーム紹介
  • 対象エリア

会社概要

トラブル不動産
買取センター

住所 〒248-0036
神奈川県鎌倉市手広2-20-19

TEL / 090-5724-3112090-5724-3112

会社概要

問い合わせ